top of page

Diary

日々のこと。想ったこと。何気ないこと。気づいたこと。気が向いた時に綴っていきます。

 

想い

寄り添いたいけれど、寄り添えないこともあります。

分かちあいたいけれど、分かちあえない時もあります。

伝えたいけれど、伝えられないこともあります。


でもそういう時、そっと"想う"ことは出来ます。

それが届くか、届かないかは、心境や状況や環境により、ちがうこともあると思います。

だから少し切なくなったりもするときもあります。

だけどやはり、もし届かなくても、ひっそりと想っていたい。

案外、人はそれぞれ分からないところで 見守ったり、見守られたり、していると思うのです。


正直、現代はSNSなどにより、何か変に勘ぐってしまったり、嫌な気分にさせてしまうことも多いことも事実だと思います。

また、近くに居ないはずなのに、近くに居る錯覚を起こしていたり、本当の繋がりのようなものが、なんだか分からなくなってしまったり。

自身も気をつけないと、いつの間にか人との距離の測り方を忘れてしまいそう。

でも。

嫌な面だけではなく、現代でなければ出会えなかった人や、モノゴトがあるとも思っています。

これはとても素敵なことだなと、ふと思います。

そして、そこに少しの“想い”を馳せる。


制作で表現することは、独りで在り、独りで心と対峙しながら、でも同時に、何かに、誰かに寄り掛からさせて頂くこと。

日々の気持ちを包むことが必要な刻がある気がします。


ちょっとした想いが、どこかに届きますように。


tomo.

Comments


bottom of page