top of page

Diary

日々のこと。想ったこと。何気ないこと。気づいたこと。気が向いた時に綴っていきます。

 

香る

ポツポツと雨。

まだ行けるかな。

パラパラと雨。

そろそろ傘を広げよう。

視界が狭まり、下を見ながら、歩いていくと。

湿っていくアスファルトの匂いと、春の花の香り。

それはどこか懐かしく、優しい香り。

視覚には入ってこないけれど、香りが鼻を流れていく瞬間。

ありがたい気分にさせてもらえます。


この時期の雨は、昔から好きです。

そして止んだ後の空も好きです。


視線を落としても、見上げても。

少し優しい香りと彩りを与えてくれるからでしょうか。


感謝を込めて。


tomo.


雨上がり

bottom of page